【台湾1周チャレンジ】~環島3日目~下るために上る~

台湾

【前回の内容はこちら】

【自転車で台湾1周チャレンジ】~環島2日目~山あり山あり~
台湾を一周することを環島(ホワンダオ)と言います。数年前に『練習曲』という映画が話題になってから、多くの方が環島に挑戦するようになりました。今日は環島(ホワンダオ)2日目です。目標は新竹から基隆まで約106km進むこと。 この記事では環島チャレンジのリアルな様子をお届けしています。

さぁ、台北からのスタートだ!




今日の目標

環島(ホワンダオ)3日目です。
昨日は基隆(ジーロン)を目指していたのですが、台北に着いた時点で時間も遅かったので、予定を変更し、台北にステイしました。

というわけで、今日は温泉街で有名な宜蘭(イーラン)を目指します。
台北から宜蘭までの距離は約117kmです。

実は数年前に台北と宜蘭を繋ぐトンネルができたことで、車だと約40分で移動できるようになりました。(台北と繋がったことが原因で、近年は宜蘭の物価も上がっているそうです。)

ですが私は敢えて遠回りを選びます。
なぜか?

海が見えるからです!!
今日からようやく台湾の東側に入っていきますよ!!

あなたもブログを書いてみませんか?
継続さえできれば収益化できます!
【初心者向け】WordPressの始め方|画像つきの徹底ガイド

体が慣れてきた!

台湾一周の挑戦が始まってすでに3日目です。
早いもので、体も少し慣れてきました。

初日はお尻が割れそうなくらい痛かったのですが、今ではほとんど何も感じません。
(機能しなくなったのかもしれません….)

それから、普段街中で自転車に乗るときは全く意識していませんでしたが、長距離になると呼吸法も大切になってきます。
マラソンするときと同じですね。

この他にも、信号などで停まるときの姿勢やギアチェンジのタイミングなど、実践の中でいろいろ身についてきました。

にんげんっておもしろい。

 

1時間も自転車を漕いでいると、すっかり都会を離れてしまいました。
都会の喧騒を離れてのんびりコギコギです。

そうそう。
台湾は右側通行ですよ。

大切な仲間です。
もう3日も一緒にいますね。
今日もあなたに付いていきますよ!環島1号線♡

 

—<環島コラム>—

実はこの「環島1号線」の看板ですが、いろんなタイプがあるんです。
最初は少し戸惑いましたが、どれもみんな大切な相棒です。

基本的にこの子たちを追いかけていけばいいのですが、私は何度も迷子になりました。
再会できた時の安心感はハンパないです。

これまで何人もの環島挑戦者たちを導いてきたと思うと、感慨深いですね。

今日も頼むぜ!!

 

YouTubeでも台湾情報を発信しています

いよいよ…

もちろん、トンネルも自転車で駆け抜けますよ!
意外にも車以外でトンネルに入ったのは初めてです。
ちょっと怖い。

さぁ、ついに来ましたよ!

ここからが最高の道なんです。

海沿いの道をチャリで
シャーーー―!!!

1日目にちゃんと南回りができていればもっとよかったのに…..

言うまでもなく、私は自転車を漕いでいる間、ほぼ歌ってます。

この時のテーマソングはZARDの「負けないで」

この景色。
もはや言葉は必要ありません。

新年快楽!
台湾謝謝!

オシャレな美術館ともツーショットを決めて、無事、目的地の宜蘭に着きました。

お世話になった宿はコチラ>>>Easy Life Hot Spring Inn

(写真はEasy Life Hot Spring Innより)

この宿泊施設のフォトギャラリー この宿泊施設のフォトギャラリー

お手頃価格で温泉も付いていて最高でした!!
オーナーさんは親切で、日本語も流暢な方でした。

>>>Easy Life Hot Spring Inn

環島3日目の感想

今日は台北から宜蘭まで約117km漕ぎました。
うーん、だいぶ体が慣れてきたかな。

今日も山道はキツかったけど、それと同時に感じたこと。

上りがキツければキツイほど、最高に気持ちのいい下りが待っている。
上るのは時間がかかるのに、下るのは一瞬。でもその一瞬を味わいたくてまた上る。
生き方にも通じるところがあるのではないでしょうか。

さぁ、明日は念願の花蓮へ向かいます!

最後までお読みいただきありがとうございました。

台湾移住ハンドブック

台湾移住ハンドブック: ~日本人に知ってもらいたい台湾の姿~

台湾移住に興味のない人でも、台湾について学びながら楽しく読むことが読めます。Kindle Unlimitedい加入されている方は無料で読むことができます。

目次を見る

 

Kindle Unlimitedが今なら30日間無料お試し
1分で完了する登録&解約手順はコチラ
「日本人の〇%が全く本を読まない!?」

困っていませんか?

世界で約13億人が話す言語「中国語」を勉強しませんか。

選ばれる4つのポイント
一. 台湾国籍の中国語教師による本格的な授業!
二. 授業の難易度やペースが調整可能!
三. 自分の成長が実感できる授業!
四. 授業内容は希望に応じて調整可能!

TOWA Mandarin Centerの詳細はコチラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました