【JLPT N2】 文法解説・例文:「~にかけては」

日本語教師

日本語教育教材「~にかけては」



例文
・大阪のおいしいお好み焼き屋にかけては誰よりも詳しい自信がある。
・海のきれいさにかけては沖縄が一番だ。
・アニメの知識にかけては彼がこの学校で1番だ。
・電車が時間通りに来ることにかけては日本が最も優れています。
・記憶力にかけては彼女の右に出る者はいない。
・iPhoneは高いけど、性能にかけては他のスマホより優れている。
・計算のスピードにかけては、彼に負けるわけがない。
[意味]
・~の能力や知識は誰よりも上
・自慢したり褒めたりする時の表現
[接続]
[N / V辞+こと] にかけては


日本語教師養成講座

☆手元にあったら嬉しい文法書☆

日本語教師なら1冊は持っておきたい!

   

☆オススメの日本語教科書☆

これまでの文型重視の教科書とは異なり、運用力を向上させるのに最適の教科書!
場面シラバスで作られているので、教師は導入の場面を考える必要がなく、
学生もまた、日常生活における各場面に適した”日本人らしい”表現を身に付けることができる。

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました