【JLPT N5】文法解説・例文:「そうです」(伝聞)|教材ダウンロード

Language

日本語教育教材「そうです(伝聞)」ドリルスライド30枚



例文

・佐藤さんはパーティに来ないそうです。

・明日は天気が悪いそうです。

・山田さんは風邪をひいたそうです。

・田中さんは去年まで高校の先生だったそうです。

・来週のテストは難しくないそうです。

・加藤さんは大阪に住んでいるそうです。

・ダニエルさんは夏休み、国へ帰るそうです。

[意味]

テレビや雑誌で見たことや、誰かから聞いたことを伝える。

情報源が分からない場合もある。

It is said that~ / I heard that ~

導入および、ドリルのPPTスライドのダウンロードが可能です。

*ダウンロード後は自由にカスタマイズが可能です。
*第三者への販売および譲渡は禁止とさせていただきます。
*運営者は本教材の使用に関する一切の責任を負いません。

ダウンロード

>あなたも教材を販売しませんか?

☆手元にあったら嬉しい文法書☆

   

日本語教師なら1冊は持っておきたいですね!
ただ文法書のままだと学生には伝わらないので、やさしく嚙み砕いて説明する必要があります。



日本語教師養成講座

☆オススメの日本語教科書☆

  

これまでの文型重視の教科書とは異なり、運用力を向上させるのに最適の教科書!
場面シラバスで作られているので、教師は導入の場面を考える必要がなく、学生もまた日常生活における各場面に適した“日本人らしい”表現を身に付けることができます。

台湾移住ハンドブック

台湾移住ハンドブック: ~日本人に知ってもらいたい台湾の姿~

移住に興味がなくても台湾について学びながら楽しく読めます。
Kindle Unlimitedに加入済みの方は無料で閲覧が可能です。

目次を見る

 

「台湾」の中国語を学びませんか?

1対1の中国語レッスン!

詳細はコチラ

コメント